見出し画像

【オフィス紹介】ウィーメックス ヘルケアシステムズ株式会社

ご覧いただきありがとうございます!
WEMEX(ウィーメックス株式会社) note担当です。

当社は医事コンピューターや電子カルテシステムの他に、薬局経営のサポートや特定保健指導の支援、遠隔医療システムなどを提供しています。
国内の「医療DX」を推進するヘルスケア IT製品・サービスを通じて、患者さんへの医療サービス向上と医療従事者の業務効率化に取り組んでいます。

2023年10月には、ウィーメックス ヘルケアシステムズ株式会社(以下、WHS)がPHCグループに加わりました。
WEMEXとWHSの協業により、付加価値の高い製品ラインアップの開発を加速し、患者体験の更なる向上を目指します。

今回は、新たにグループに加わり、2024年1月に新オフィスへ移転した、WHSのオフィスや周辺環境をご紹介いたします💡

<執筆者>
ウィーメックス ヘルスケアシステムズ株式会社
人事総務部 田中 栄啓


― オフィス情報・アクセス

2024年1月22日、当社はウィーメックスヘルスケアシステムズ株式会社として発足する以前に20年以上過ごしてきた五反田駅前を離れ、現在の目黒駅前の地に移転しました。

JR目黒駅 東口

・所在地:東京都品川区上大崎二丁目13番30号 oak meguro 3F
・アクセス:JR山手線「目黒駅」東口徒歩2分、東急目黒線・メトロ南北線「目黒駅」徒歩4分

oak meguroビル外観

― オフィス周辺情報

五反田は、目黒川沿いの海抜3~4mの地帯に街が形成され、飲食店も多いサラリーマンの街でしたが、目黒は目黒川から坂を上った海抜30m前後の台地上に街が形成され、池田山や白金など高級住宅街に続く、少しハイソな雰囲気を漂わせる街であり、JR山手線の隣同士の駅ながら趣が異なっていることに驚かされます。

目黒の街並み眺望@oak meguroビル屋上

また、当社から徒歩5分ほどのところには旧白金御料地(江戸時代は高松藩松平家下屋敷)があり、その中に設けられた旧朝香宮邸とその敷地を受け継ぐ「東京都庭園美術館」、広大な大名庭園を受け継ぐ「国立科学博物館附属自然教育園」があり、旧皇族の暮らしぶりを感じたり、山手線内に居ながらにして四季折々の自然を楽しむことができます。

国立科学博物館附属自然教育園にて

さらには、目黒駅がある台地上と目黒川との間には沢山の急勾配の坂があり、桜の名所として有名な目黒川の桜を楽しんだ後、息を切らせてその坂を上り、ふと後ろを振り返ってみれば富士山を遠くに拝むことができる(空気の済んだ日に限りますが)、といった素敵な立地であります。

行人坂(別名:富士見坂)上より
目黒川沿いの桜道

― オフィスのコンセプト

さて、ここからは目黒のオフィスについてご案内します。
新しいオフィスをデザインするにあたり、2つのコンセプトを掲げました。

一つ目が「融合と調和」です。
目黒に移転する以前は、五反田旧本社の3フロアに約300名、西麻布の事務所に約20名と物理的にも実質的にも分かれて勤務していました。これを目黒オフィスでは1フロアにまとめ、かつ、執務部分を壁や柱がなく見通しの良いフラットなオフィスデザインとしました。また、一部の部門を除いてフリーアドレスを適用し、座席の固定化を廃止、執務用のエリアであればどこでも好きな場所で勤務できる形とした上、一部エリアにはブーメラン型のデスクを採用し、周囲の顔が見えて自然と会話が広がるようにしました。

1フロアにまとまった目黒本社
ブーメランデスク

実際、様々な部門の従業員が思い思いの場所に混在して業務するようになり、これまで言葉を交わしたことがなかった人と意見交換や、雑談をしたりと、融合と調和が図られるようになってきたと感じます。

フリーアドレス席

二つ目が「やわらぎ」です。
1フロア化に当たり、在宅勤務の浸透・推進も踏まえて、目黒オフィスの平均出社数を在勤人数の6割と算定、これに合わせて事務所面積を五反田旧本社・西麻布事務所の合計面積比の6割に削減し、執務用のデスクも削減。
一方で面積とデスクを削減した結果、従業員が狭小感・圧迫感を感じ生産性が低下することが懸念されたため、先述のフラットなオフィスデザインに加えて、木目調やアースカラーのオフィス家具・壁紙、グリーンを多用し、機能性の中に少しでも心身がやわらぐ環境を整えました。

グリーンや木目をあしらった作り

また、オフィスの一角にリフレッシュエリアを設け、大きな木の天板のテーブルやリラックスチェア、無料カフェコーナー、ミニコンビニ(お菓子・軽食・アイスクリーム販売)、更には日々の健康管理用の血圧計・体組織計、ぶら下がり健康器を配置して、業務の合間にホッと一息ついて心身をリラックスできる工夫をしています。

談話やくつろぎスペース@リフレッシュエリア
健康管理・促進アイテム!

― 最後に

目黒新本社に移転し、早5ヵ月以上が経過しました。(2024年6月執筆時点)各部門・従業員が在宅勤務を織り交ぜながら、「オフィスを使う」ことで満席になることも少なく、当初心配された狭小感・圧迫感も無く、バランスの取れたオフィス・環境設計ができました。事業交流やMTGなどで来たWEMEX社員からも「目黒オフィスは仕事がしやすい」などの声も聞かれました。

WHS本社受付

ご覧いただきありがとうございます!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!