見出し画像

部門紹介 部長リレー!🏃💨 人事総務部編

ご覧いただきありがとうございます!
WEMEX(ウィーメックス株式会社) note担当です。

当社は医事コンピューターや電子カルテシステムの他に、薬局経営のサポートや特定保健指導の支援、遠隔医療システムなどを提供しています。 国内の「医療DX」を推進するヘルスケア IT製品・サービスを通じて、患者さんへの医療サービス向上と医療従事者の業務効率化に取り組んでいます。

組織は様々な部門で構成されており、各部門がそれぞれのミッションや役割を担い、医療関係者の課題解決に加え、その先にいる人々のWell-beingに挑戦しています。

そこで、今回はそれぞれの部門が担うミッションや役割を、
「部長リレー!」と題して、各部長より約3分で読める部門紹介をお届けいたします!

今回は、人事総務部の紹介です。
ぜひ、ご覧ください💡


― 自己紹介

< 執筆者 >
ウィーメックス株式会社
人事総務部 部長  今井 真哉
< 略歴 >
新卒で不動産デベロッパーに入社。ジョブローテーションをきっかけに、人事のキャリアを歩み始め、トヨタ自動車や昭和電工(現・レゾナック)を経て、2023年8月にWEMEXに参画。
採用・人材育成の人材開発領域をコアキャリアとしながら、HRBP(Human Resource Business Partner)、パーパス・バリューの浸透、人事制度の構築、労務コンプライアンス、グローバルタレントマネジメント、国内・海外子会社の人事責任者を経験。

― 部門ミッション

人事総務部は、WEMEX全社の組織・人事・労務・人材開発・総務全般に関する事項を統括し、労働諸法令を遵守し、組織活性や労働環境の整備・改善に資する取り組みを推進する部門です。
2024年4月1日現在、WEMEXには30の部、114の課・営業所・出張所、1,200名弱の社員が在籍しています。

WEMEXが掲げるパーパスは「一人ひとりの心身を探求し、誰もが自分らしい幸せを手にできる社会を創り出す」です。その主役は、WEMEXで働く従業員一人ひとりです。
そのために、私たち人事総務部は、WEMEXのすべての従業員が安心・安全に働き、やる気・成長を感じられる組織・風土をつくること、そして、すべての従業員が担当業務のプロフェッショナルとして価値を生み出すよう支援することをミッションとして掲げています。

2023年度はWEMEX始動の年であり、各種規程や拠点の整備、安全衛生管理体制や人事制度の策定など、会社としての基盤づくりが中心の1年間でした。2024年度は、上記に掲げたミッションの遂行に向けて、人事部と総務部を統合し、人事総務部として「WEMEX従業員エンゲージメントの最大化」を中長期方針とし、様々な施策を展開していきます。
WEMEXは経験者採用も積極的に進めています。当社のパーパス・バリューに共感し、ともに社会を変えていける人材を求めています。
ご興味のある方は、是非採用サイトよりご応募ください!

― メンバー構成

人事総務部は、以下の5課で構成されています。
1.人事戦略課:中長期人事戦略、従業員エンゲージメントの向上、パーパス・バリューの浸透などを担当します。
2.人事労務課:従業員の異動、勤怠労務、給与・賞与・社会保険・福利厚生、安全衛生などを担当します。
3.制度企画課:従業員の個人評価、役割等級の昇降級管理、サクセッションプランニングなどを担当します。
4.組織・人材開発課:人材の採用、育成、全社要員計画などを担当します。
5.総務課:会社資産の管理、ITインフラ・情報セキュリティ、総務業務などを担当します。
当部は、正社員・契約社員・派遣社員・業務委託の方を含め、総勢38名で構成されています。拠点は渋谷と名古屋に分かれており、普段は毎日オンラインで打ち合わせを行っていますが、相互に出張で行き来するなどして対面のコミュニケーションにも努めています。
また、直近では2名の男性社員が育児休職を取得しており、ワーク・ライフ・バランスの推進を人事総務部自らが体現しております。


ご覧いただきありがとうございます!
次回は、「営業本部」を紹介いたします。お楽しみに!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!